FC2ブログ

ブタ君の戦う理由。

前回のあらすじ


かろうじておかしは生きていた。


そして、謎の敵とブタ君のもとへと行くのだった。


---------------------------------------------------------------------



  /.::::::/´     ___ ヽ:::::::::::::.ヽ
  ,::::::::::'  _,...‐::´::::::::::::::>.i::::::::';:::::::i    
 ,::::::::::l/:::::|l::::::::::::;'_l:::::::l-、'::::::::i::::::',
 l::::i|::::::|、::::i‐';:::::::::;! .|:::::::| .|::::::::::l::::::ハ
 |::::|:::::::|:::::」 ヽ__! ´二..z}:::::::::|:::,'ハ   
,'.::::l::::::;'.ィ=ニ元!    '´ヒサ|:::::::::l::;':::::::l
.l|:::::|::::iヘ.ヽ.ゞ‐'  i     ̄ !:::::::;' i:::::::::|  ようこそ我が戦艦へ
.!l:::::|i::::l-ヘ.    丶    ノ::::::;' .l::::::::/
ヽ:::l:V:l:::::::\. `ー 一' ..イ':::::/.:/_:/._   歓迎するよおかしさん。
  >ト\_...イ.,> .. イ ,'.:::::/ /.:/ .ハ


 
  γ:::::::::::::おかし::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/ \    / \:::::::)     お前が、首謀者か!
\:/  (●)  (●) \ノ       
 |      (__人__)    |      名前を名乗れ!
 \    ` ⌒´      /        
 /          /         
  \      (__ノ



  /.::::::/´     ___ ヽ:::::::::::::.ヽ
  ,::::::::::'  _,...‐::´::::::::::::::>.i::::::::';:::::::i    
 ,::::::::::l/:::::|l::::::::::::;'_l:::::::l-、'::::::::i::::::',
 l::::i|::::::|、::::i‐';:::::::::;! .|:::::::| .|::::::::::l::::::ハ
 |::::|:::::::|:::::」 ヽ__! ´二..z}:::::::::|:::,'ハ   
,'.::::l::::::;'.ィ=ニ元!    '´ヒサ|:::::::::l::;':::::::l
.l|:::::|::::iヘ.ヽ.ゞ‐'  i     ̄ !:::::::;' i:::::::::|  おいおい、落ち着けよ
.!l:::::|i::::l-ヘ.    丶    ノ::::::;' .l::::::::/
ヽ:::l:V:l:::::::\. `ー 一' ..イ':::::/.:/_:/._   物事には順序があるだろ?
  >ト\_...イ.,> .. イ ,'.:::::/ /.:/ .ハ



  /.::::::/´     ___ ヽ:::::::::::::.ヽ
  ,::::::::::'  _,...‐::´::::::::::::::>.i::::::::';:::::::i    
 ,::::::::::l/:::::|l::::::::::::;'_l:::::::l-、'::::::::i::::::',
 l::::i|::::::|、::::i‐';:::::::::;! .|:::::::| .|::::::::::l::::::ハ
 |::::|:::::::|:::::」 ヽ__! ´二..z}:::::::::|:::,'ハ   僕が首謀者なら出番はあとだよね
,'.::::l::::::;'.ィ=ニ元!    '´ヒサ|:::::::::l::;':::::::l
.l|:::::|::::iヘ.ヽ.ゞ‐'  i     ̄ !:::::::;' i:::::::::|  君の相手は親愛なるブタ君
.!l:::::|i::::l-ヘ.    丶    ノ::::::;' .l::::::::/
ヽ:::l:V:l:::::::\. `ー 一' ..イ':::::/.:/_:/._       にしてもらうことにするよ。
  >ト\_...イ.,> .. イ ,'.:::::/ /.:/ .ハ
  


buta1.png:・・・・・


 
  γ:::::::::::::おかし::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)     君がなんでそっちにいるんだ!
\:/  (●)  (●) \ノ       
 |      (__人__)    |      こっちへ戻ってこいよ!
 \    ` ⌒´      /        
 /          /         
  \      (__ノ


buta1.png:おかしさん覚悟してください。

 
  γ:::::::::::::おかし::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)     ちっ、
\:/  (●)  (●) \ノ       
 |      (__人__)    |      (なんか裏があるな・・・)
 \    ` ⌒´      /        
 /          /         
  \      (__ノ


 
  γ:::::::::::::おかし::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/ \    / \:::::::)     この、わからずやああああ
\:/  (●)  (●) \ノ       
 |      (__人__)    |      
 \    ` ⌒´      /        
 /          /         
  \      (__ノ


111203a.png

バシ!



buta1.png:その程度でっ!

111203b.png

ベシ!

 
  γ:::::::::::::おかし::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/ \    / \:::::::)     力ずくでも連れ戻してやる!
\:/  (●)  (●) \ノ       
 |      (__人__)    |      
 \    ` ⌒´      /        
 /          /         
  \      (__ノ


111203c.png

バシ!



buta1.png:もう、くうき砲のブタ君じゃないんだぁあああ



111203d.png

ボクシッ!








や、


やめるクマぁああああああああ



 
  γ:::::::::::::おかし::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)     !?
\:/  (>)  (●) \ノ       
 |      (__人__)    |      
 \    ` ⌒´      /        
 /          /         
  \      (__ノ


buta1.png:!?



kuma2.png:まつクマ!ブタ君。

 
  γ:::::::::::::おかし::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)     クマ君のあの顔・・・
\:/  (>)  (●) \ノ       
 |      (__人__)    |        首謀者めなんて事しやがる!
 \    ` ⌒´      /        
 /          /         
  \      (__ノ


※やったのはブタ君です。


buta1.png:クマ君、じゃああの子達は・・・


kuma2.png:ここにいるクマ!


buta3.png:かあちゃん!


 
  γ:::::::::::::おかし::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)     え!かあちゃん?
\:/  (>)  (●) \ノ       
 |      (__人__)    |        
 \    ` ⌒´      /        
 /          /         
  \      (__ノ


buta1.png:よかった、本当によかった。おかしさんそうです。私はブタ君ではありません。
              ブタさんです。

buta1.png:あの子が助け出された今、私も戦う理由がなくなりました。


111203k.png


111203e.png

111203f.png

ドゴッ!ボクッ!


buta3.png:わーーーっ・・・


buta1.pngkuma2.png:なんてことを!

111126g.png

バキッ!

kuma2.png:ぐぅ・・・


buta1.png:クマ君!よくも、よくもゆるさないっ!

111203h.png

パシッ!


  /.::::::/´     ___ ヽ:::::::::::::.ヽ
  ,::::::::::'  _,...‐::´::::::::::::::>.i::::::::';:::::::i    
 ,::::::::::l/:::::|l::::::::::::;'_l:::::::l-、'::::::::i::::::',
 l::::i|::::::|、::::i‐';:::::::::;! .|:::::::| .|::::::::::l::::::ハ
 |::::|:::::::|:::::」 ヽ__! ´二..z}:::::::::|:::,'ハ   
,'.::::l::::::;'.ィ=ニ元!    '´ヒサ|:::::::::l::;':::::::l
.l|:::::|::::iヘ.ヽ.ゞ‐'  i     ̄ !:::::::;' i:::::::::|  君の実力はその程度だ
.!l:::::|i::::l-ヘ.    丶    ノ::::::;' .l::::::::/
ヽ:::l:V:l:::::::\. `ー 一' ..イ':::::/.:/_:/._   さぁ、あの子達のところへ送ってやるよ
  >ト\_...イ.,> .. イ ,'.:::::/ /.:/ .ハ



ヒュン!



:ブラインドアタック!Lv5


:ペトリファイアタック!Lv3


111203i.png
111203j.png


:よう新人、情けない顔してんじゃねぇよ。





ブタ君(ブタさん)の戦う理由は子供を人質に取られていたからだった。

喜びもつかの間、子供とクマ君は倒されてしまう。

ブタ君も!と思ったとき。

こちらへ向かっていた2つの反応の正体、デモパン君とパンクさんが到着する。

次回、形勢逆転なるか?!



↓続きがきになる!
FC2Blog Ranking

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する